GithubのAdvanced Searchで有用なプロダクトを発掘する

Octocat

Pythonエンジニア見習いです。最近、Advanced Searchを使うことで有用なプロダクトを効率よく発掘できることに気がついたのでその方法をメモします。

github 全体を検索する

githubの検索欄にstars:>-1と書いて検索し、Sort OptionをMost Starにすることですべてのリポジトリを降順に並べることができます。これを上から順番に見ていくことで、リポジトリの人気順≒有用性の高い順番でみることができます。また、各言語の全リポジトリを占める割合も見ることができます。また、特定の言語についてのみ検索したい場合はlanguage:Pythonのように言語を指定するだけでgithub 全体から検索することができます。